拙作プラグインのMovable Type 4対応状況

当BlogではMovable Typeのプラグインを公開していますが、各プラグインのMovable Type 4での動作を調べてみましたので、対応状況をまとめておきます。

ただし、動作チェックはさほど綿密に行ったわけではありません。
当方の環境で動作したプラグインでも、他の環境では動作しないこともあり得ますので、その点はご容赦ください。

1.対応表

まず、各プラグインの動作状況を表でまとめておきます。
「対応」列の意味は以下の通りです。

記号対応状況
動作します。
動作に一部制限があります。
×動作しません。

また、この表の後に、補足やMT4対応予定を入れています。
対応状況の部分がリンクになっているものは、リンクをクリックすると、補足等の部分にジャンプします。

プラグイン名プラグインの概要対応
AccessCounterアクセスカウンター×
AddTargetコメント投稿者のBlogを別窓で開く
BookmarkCountはてなブックマーク/del.icio.us/Livedoor clipの被ブックマーク数を表示する
CategoryLabelExカテゴリーの並べ替え・改良版
CutFirstCharカテゴリを任意の順番に並べ替える
DivPagesページ分割プラグイン(Perl版ダイナミック・パブリッシング専用)
EntriesRankingエントリーをコメント数やトラックバック数で並べ替える
EntriesRecentlyPinged最近トラックバックがあったエントリーを一覧表示する
EntryImagesエントリー内の画像をリストアップする
EntryXMLエントリーにXMLでデータを埋め込む
GetQueryParamget/postされた値を読み取る
IfTemplateTypeテンプレートの種類を判断する
InsertIconエントリー投稿画面で絵文字を入れられるようにする×
InsertLinkリンクの挿入をより便利にする×
KnockoutSpammerコメントスパム送信者にコメントをさせないようにする
MailFormメールフォーム
ModTextFilter「改行を変換する」を改良する
NotJapaneseLookup日本語でないスパムをフィルタする
PerlDynamic再構築不要化(Perl版ダイナミック・パブリッシング)×
RealtimeRebuildリアルタイム再構築
RebuildPreviewエントリーのプレビューを行う×
Recents最近のコメント/トラックバックをエントリーごとにまとめて出力する(改良版)
RelatedEntriesエントリーの関連付けを行うプラグイン
ReleaseDateエントリーの投稿日を公開日に自動変更する×
RunPeriodicTasks「ほぼ」指定日投稿(JavaScript版)
SecretComment秘密のコメント
SortCategoriesカテゴリーを並べ替える(MTSubCategoriesタグ専用版)
SplitString文字列を1文字ずつ出力する
TechnoratiBlogInfo TechnoratiのBlog情報を表示する
TimeCount 時間帯ごとのエントリー等の数をカウントする
Twitter Twitterの情報を表示する
VarHandler 変数処理を改良する

2.補足等

個々のプラグインについて、補足やMT4対応予定などをまとめました。

・AccessCounter
データベースに直接にアクセスしている箇所があり、その部分が正しく動作しません。
対応は検討中です。

・CategoryLabelEx
MT4でも動作します。
ただ、MT4ではカテゴリーの出力先を固定することができますので、その機能とCutFirstCharプラグインを併用すれば、同様のことができます。

このプラグインよりも使い勝手を大幅に向上したものを公開しましたので、そちらをお使いください

・CutFirstChar
このプラグインよりも使い勝手を大幅に向上したものを公開しましたので、そちらをお使いください

・DivPages
MT4用のPerl版ダイナミック・パブリッシングと組み合わせれば、年別アーカイブ等の新設されたアーカイブページもページ分割することができます。

・EntriesRecentlyPinged
MTEntriesRecentlyPingedタグのブロックの中でMTDateHeader/MTDateFooterタグを使うと、正しく動作しないことがあります(参考記事)。
バージョンアップで対応する予定です。

2007年7月9日更新
Movable Type 4対応版をリリースしました。

・EntryImages
写真が日付順に出力されないことがあります(参考記事)。
バージョンアップで対応する予定です。

2007年7月12日更新
Movable Type 4対応版をリリースしました。

・IfTemplateType
新設のアーカイブ(年別アーカイブなど)を判断することができません。
バージョンアップで対応する予定です。

・InsertIcon
エントリー編集画面にアイコンが追加されません。
バージョンアップで対応する予定です。

2007年8月10日更新
Movable Type 4対応版をリリースしました。

2007年7月17日更新
Movable Type 4対応版をリリースしました。

・PerlDynamic
設定を正しく行うことができません。また、MT4で新設されたアーカイブ(年別アーカイブなど)に対応していません。
MT4対応版を近日公開します。

2007年7月6日更新
Movable Type 4対応版をリリースしました。

・RealtimeRebuild
「context="1"」のアトリビュートが、MT4で新設されたアーカイブ(年別アーカイブなど)に対応していません。それ以外の機能は動作します。
MT4対応版を近日公開します。

・RebuildPreview
エントリー編集ページに「プレビュー」のボタンが表示されません。
MT4ではライブプレビュー機能が標準装備されましたので、このプラグインはバージョンアップしない予定です。

・Recents
MTEntriesRecentlyCommented/MTEntriesRecentlyPingedタグのブロックの中でMTDateHeader/MTDateFooterタグを使うと、正しく動作しないことがあります(参考記事)。
バージョンアップで対応する予定です。

2007年7月8日更新
Movable Type 4対応版をリリースしました。

2007年8月3日更新
Movable Type 4対応版をリリースしました。

・ReleaseDate
エントリー編集ページの書き換えが行われません。
バージョンアップで対応する予定です。

2007年6月27日更新
Movable Type 4対応版をリリースしました。

・SortCategories
このプラグインよりも使い勝手を大幅に向上したものを公開しましたので、そちらをお使いください

・TimeCount
エントリー数のカウントが正しくなくなることがあります(参考記事)。
バージョンアップで対応する予定です。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください