カテゴリを任意の順番に並べ替える

2007年8月28日
Movable Type 4用のカテゴリー/フォルダの並べ替えプラグインを公開しました。
画面上でカテゴリー/フォルダを並べ替えることができ、使い勝手が大幅に上がっていますので、MT4の方はそちらのプラグインをお使いください。

2006年11月30日
MTSubCategoriesタグ専用のカテゴリー並べ替えプラグインを公開しました。
このプラグインとは作業手順も異なりますので、作業手順やメリット/デメリットを比較の上、ご自分にあったものをお使いください。

2006年4月23日
このプラグインの改良版を公開しました。
ただし、カテゴリー名のつけ方が異なり、作業手順も異なりますので、両プラグインを比較の上、ご自分にあったものをお使いください。

Movable Typeでは記事をカテゴリーに分類することができますが、カテゴリー一覧を表示すると、文字コード順に並んでしまい、そのままでは任意の順番に並べることができません。

Webで検索してみると、「カテゴリー名の先頭に番号をつけておいて、カテゴリー名(MTCategoryLabelなど)の代わりに、カテゴリーの説明(MTCategoryDescription)を表示する」という手法が紹介されています。
ただ、この方法だと、「カテゴリーの説明を本来の用途に使えなくなってしまう」という問題があります。

そこで、「カテゴリー名の先頭に番号をつけて、それを表示する際に番号をカットする」という手法を考えてみました。

これは簡単なプラグインで作ることができました。以下のリンクをクリックすると、プラグインをダウンロードすることができます。

cutfirstchar.pl

プラグインの継続的な開発やサポートのために、プラグインをご利用された方は、ドネーション(寄付)を行っていただけると幸いです。
ドネーションの方法は、こちらのページをご参照ください。

また、このプラグインの他にも、いくつかのプラグインを配布しています。
配布中のプラグインは、Movable Type Plugin Directoryのページをご参照ください。

Movable Typeのプラグイン開発等のドキュメント「Movable Type Developer's Guide Volume 1」も販売しています。
ご自分でプラグインを作ってみたい方に、ぜひお勧めしたい一冊です。
詳細は特設ページをご覧ください。

ダウンロードしたファイルを、Movable Typeのディレクトリの中の「plugins」ディレクトリにアップロードします。これで、プラグインがインストールされます。
この後、カテゴリー名を表示するタグに、「cutfirstchar="n"」の属性を指定します。nは、カテゴリー名の先頭からカットする文字数です。

例えば、カテゴリー名を「001カテゴリーA」のようにして、先頭3文字を番号にした場合だと、<$MTCategoryLabel$>等のカテゴリー名表示タグを、<$MTCategoryLabel cutfirstchar="3"$>等に書き換えます。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください