エントリー内の画像をリストアップするプラグイン(その1)

写真やイラストなどの画像を作って、Blogで公開している方は多いです。
そのような方にとっては、最新の画像をリストアップしてサイドバーに表示したり、あるいは画像だけを集めたページを作ったりすることができれば、便利なのではないでしょうか。

MTCollectプラグインを使えば、そのようなことができます。
ただ、このプラグインは汎用的で画像表示に特化したものではないので、細かいことをしようとすると制限があります。
また、タグの書き方もやや複雑です。

そこで、エントリー内の画像をリストアップするプラグインを作りました(Movable Type 3.2以降に対応)。
タグの組み合わせによって、最近の画像から順に表示したり、エントリーごとにまとめて表示したり、アーカイブごとにまとめて表示したりすることができます。

表示例
最近の画像から順に表示
エントリーごとにまとめて表示
アーカイブごとにまとめて表示

今日から数回に渡って、このプラグインの使い方を解説します。
今日はインストール手順と、簡単な例を紹介します。

1.プラグインのインストール

まず、以下のリンクをクリックして、プラグインのファイルをダウンロードします。

EntryImages_1_04.zip

プラグインの継続的な開発やサポートのために、プラグインをご利用された方は、ドネーション(寄付)を行っていただけると幸いです。
ドネーションの方法は、こちらのページをご参照ください。

また、このプラグインの他にも、いくつかのプラグインを配布しています。
配布中のプラグインは、Movable Type Plugin Directoryのページをご参照ください。

Movable Typeのプラグイン開発等のドキュメント「Movable Type Developer's Guide Volume 1」も販売しています。
ご自分でプラグインを作ってみたい方に、ぜひお勧めしたい一冊です。
詳細は特設ページをご覧ください。

ファイルを解凍すると「EntryImages.pl」というファイルができますので、それをMovable Typeの「plugins」ディレクトリにアップロードします。

2.簡単な例

このプラグインではさまざまなことができますが、簡単な例として、サイドバーに最新の画像を5つ表示するものを紹介します。
テンプレートのサイドバー部分に、以下のタグを追加します。

・MT標準テンプレートの場合

<div class="module-images module">
   <h2 class="module-header">最近の画像</h2>
   <div class="module-content">
      <MTEntryImages img_lastn="5">
      <p><a href="<MTEntryImageEntry><$MTEntryPermalink$></MTEntryImageEntry>"><img src="<$MTEntryImageSrc$>" width="140" height="105" alt="<$MTEntryImageAlt$>" /></a></p>
      </MTEntryImages>
   </div>
</div>

・小粋空間テンプレートの場合

<!-- 最近の画像開始 -->
<div class="sidetitle">
Recent Images
</div>

<div class="side">
<MTEntryImages img_lastn="5">
<p><a href="<MTEntryImageEntry><$MTEntryPermalink$></MTEntryImageEntry>"><img src="<$MTEntryImageSrc$>" width="140" height="105" alt="<$MTEntryImageAlt$>" /></a></p>
</MTEntryImages>
</div>
<!-- 最近の画像終了 -->

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください