Personal Computer, Financial Planning, etc...

お知らせ

wpphp01.jpg

WordPressで学ぶPHP(1)変数・制御構造編」が発売されました。
「WordPressで学ぶPHP」シリーズの第1巻で、WordPressを通してPHPを学んでいく本です。
この本では、PHPの基本となる変数と制御構造について解説します。
Kindle本で、定価500円です。


メロメロパークのサイトによると、25日にメンテナンスが行われ、それ以後はメロを貼り付けるためのタグが変更になるそうです。
タグを変更しないと、「メロの成長が止まる」「友達が表示されない」「アイテムが拾えない」などの状態になるとのことです。

それに伴って、「Blog Parts Changer Light for メロ」も変更が必要になります。
どのようなタグになるかがまだ分かりませんが、なるべく速やかに対応したいと思います。
また、開発中の「Blog Parts Changer Ver.2」についても、新タグに対応させる予定です。

Blog Parts Changerをご利用の方には、タグ変更に際して若干お待ちいただくことになりますが、ご容赦のほどよろしくお願いいたします。




2005年12月3日 メロの世代交代等に対応させたMero Changerを公開しました。

2005年10月14日 「mayumayu's room お気楽Blog☆」で配布されている「ストラップ」の切り替えに対応したバージョンをリリースしました。

2005年9月29日 スクリプト自動出力機能を搭載した「Mero Changer」をリリースしました。
JavaScriptを手動で書き換える必要がなくなり、設置が簡単になりましたので、こちらをお使いください。

2005年7月26日 新メロコード対応版を公開していますので、そちらをお使いください。

メロ切り替え表示専用の「Blog Parts Changer Light for メロ」を、タブの差し替えに対応させました。
3種類のメロそれぞれに、別々のタブを設定することができます。



2005年7月26日に新メロコード対応版を公開していますので、そちらをお使いください。

BlogPetランダム切り替え表示JavaScriptと同様に、Blog Parts Changer Light for メロでも、ページ表示中にメロをランダム切り替え表示するようにすると、コメントの入力に支障が出ることがあります。
そこで、ページ表示中にBlogPetのランダム表示するかどうかを、状況に応じて変えられるようにしてみました。
チェックボックスのオン/オフでランダム表示のオン/オフを切り替えられるようになります。
なお、ページ表示中にランダム表示しない設定にしている方は、そのままで結構です。


2005年7月26日に新メロコード対応版を公開していますので、そちらをお使いください。

Blog Parts ChangerはいろいろなBlogパーツを切り替えて表示することができます。
ただ、汎用的な作りになっているため、導入手順が複雑になります。そのため、導入しにくいという方もいらっしゃると思います。

そこで、パーツを限定したLightバージョンを作ってみました。
今回は、メロ切り替え専用版の「Blog Parts Changer Light for メロ」をご紹介します。
メロ専用ですが、代わりにランダム切り替え表示機能を追加しています。


マクパペット」は、ホームページに表示できる「着せ替え人形」のようなものです。
多くのBlogで見かけますので、今回はマクパペットをBlog Parts Changerで表示できるようにする手順を紹介します。
他のBlogパーツと切り替えて表示できるだけでなく、複数のマクパペットを切り替えて表示することもできます。
また、シネバネさんの「maku dresser」を使ったものにも対応しています。
なお、マクパペットの改良版として「話すマクパペット」や「歩くマクパペット」もありますが、そちらには対応していません。


先頭 /6ページ 最後