Personal Computer, Financial Planning, etc...

お知らせ

wpphp02.jpg

WordPressで学ぶPHP(2)データ構造(配列・オブジェクト)編」を発売しました。
本書は「WordPressで学ぶPHP(1)変数・制御構造編」の続編にあたり、PHPの「データ構造」(配列とオブジェクト)について解説します。
配列やオブジェクトは、頭の中で考えるだけでは、イメージがつかみにくいです。本書では図を多用して、配列やオブジェクトをなるべく分かりやすく解説することを心がけました。
Kindle本で、定価250円です。










PHPには、配列(および連想配列)やオブジェクトをシリアライズて文字列にしたり、元に戻したりする関数があります(serializeunserialize)。
配列等をファイルやデータベース等に保存する際に、これらの関数を使うと便利です。

serialize関数でシリアライズしたデータを、Perlで扱いたい場面がありましたので、その方法を調べてみました。

先頭 /7ページ 最後