The blog of H.Fujimoto

Personal Computer, Financial Planning, etc...

お知らせ

wpphp02.jpg

WordPressで学ぶPHP(2)データ構造(配列・オブジェクト)編」を発売しました。
本書は「WordPressで学ぶPHP(1)変数・制御構造編」の続編にあたり、PHPの「データ構造」(配列とオブジェクト)について解説します。
配列やオブジェクトは、頭の中で考えるだけでは、イメージがつかみにくいです。本書では図を多用して、配列やオブジェクトをなるべく分かりやすく解説することを心がけました。
Kindle本で、定価250円です。

ボタン風デザインのBlogTimes

このところBlogTimes作りにはまっていますが(笑)、今度はボタン(80×15ピクセルの小さなバナー)風デザインのBlogTimesを作ってみました(BlogTimes Type BT)。
以下のように、色を好きなようにカスタマイズして表示することができます。

blogtimes bt white
blogtimes bt black
blogtimes bt red
blogtimes bt blue
blogtimes bt green
blogtimes bt yellow

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください



同窓会サイト「ゆびとま」

すずめさんのBlogで、「ゆびとま」というサイトが紹介されていました。

「ゆびとま」のサイトはこちら

「ゆびとま」はいわば「同窓会サイト」で、自分の母校の同窓生を探して、メッセージを送ったりすることができるサイトです。
SNS(ソーシャルネットワークサービス)の一種と言えますが、登録は自由に行うことができます(紹介不要)。

私も登録してみましたが、高校の同学年の人が十数人、大学の同じ学科の人が数人登録していました。
このサイトは結構前からあったようで、5~6年前から登録している人もいました。

ちょっと懐かしい気分にひたることができました。同窓生にメッセージを送ってみようかと思います。


先日は棒グラフ形式のBlogTimesをご紹介しましたが、今度はMovable Typeの「Powered by Movable Type」のバナーに似たデザインのBlogTimesを作ってみました。名づけて、「BlogTimes Type MT」です。
並べて表示してみると、以下のような感じになります。

「Powered By Movable Type」バナー
BlogTimes Type MT

20分単位でエントリーの数を集計し、エントリーが多い時間帯ほど、バーコード状に濃い線が表示されます。


日経平均株価12,000円なるか

日経平均株価は2月23日以来7日間連続上昇し、先週の終値は11,873円でした。昨年7月以来、およそ8ヶ月ぶりの11,800円台です。
先週末のニューヨークダウおよびNASDAQも上昇していて、それに伴って、シカゴの先物市場では日経平均先物が11,970円まで上昇しています。
明日月曜日は、日経平均株価が12,000円を越える動きになることも考えられます。

ただ、明日も上昇となると8日連続で、そろそろ値上がりが一服することにもなりそうです。
12,000円を超えると、昨年の最高値(12,195円)も意識されて、売りが出やすくなると思われます。
また、このところ原油が高騰してきていることも、気がかりな材料の一つです。

今後の日経平均株価の動きを考える上で、昨年の最高値を越えられるかどうかが、重要なポイントになると思います。
一段と上昇して欲しいものです。


エントリーを一度投稿した後、内容を編集して再度保存すると、エントリーのURLが時々変わってしまうという現象が起こっていました。
URLがいつも変わるわけではなく、時々だったので、再現方法もなかなか分からず、どうしたものかと思っていました。
特に、トラックバックをいただいた後で、URLが変わってしまうと、せっかくのトラックバックが正しく機能しなくなってしまうことが問題でした。


エントリーを投稿した時間帯をグラフ表示するものとして、「BlogTimes」があります。当方でも、それと同じようなものをFlashで作ってみました。
BlogTimesでは、線の密度でエントリーの多さを表していますが、いまいち分かりにくい感じがします。そこで、グラフィックイコライザーのような棒グラフ形式で表示するようにしてみました。



台湾からのアクセス

track feedによって、当方のBlogへのリンクをたどることができますが、それを見てみると以外なところからリンクされていることが分かって、なかなか面白いです。
先日リンクをたどってみると、「BlogPetランダム表示JavaScript」のエントリーが、台湾の方のBlogからリンクされていました。台湾でもBlogPetが人気になっているようです。

日本語の説明で読むのが難しかったのではないかと思いますが、台湾でも当方のスクリプトを利用していただけてうれしいです。


当方のBlogに少し手を加えて、エントリーの作成時刻を、BlogTimesもどきのグラフィック表示にしてみました。
個々のエントリーの作成時刻をFlashに渡して、Flashでグラフィカル表示するという仕組みです。Movable Typeならではの技といえます。
Flashの作り方しだいで、時刻をいろいろな形で表示することができます。例えば、普通の針時計のように表示することもできます。

「こんな表示にしてみたい」というご希望があれば、ぜひコメントをお寄せください。もっとも、ご希望にお答えできるかどうかは分かりませんが(笑)。

先頭 /389ページ 最後