EPUB出力プラグイン/テーマ(その1)

2013年1月22日
EPUB3を出力するプラグインを公開しました。
そちらをご利用ください。

先日お知らせしたとおり、Movable Type 5でEPUBを出力するプラグインとテーマを作りました。
そのプラグイン/テーマを公開します。
今日はインストールと基本的な使い方を解説します。

1.プラグインのインストール

プラグインは以下からダウンロードすることができます。

MTePub_1_01.zip

ダウンロードしたファイルを解凍すると、「plugins」「mt-static」「themes」の3つのフォルダができます。
これらのフォルダを、Movable Typeのインストール先ディレクトリにアップロードします。

2.EPUB用ブログの作成

次に、EPUBの各ページを入力するために、ブログを新規作成します。
ブログ作成の際に、ブログテーマの欄で「EPUB」を選びます。

EPUB用テーマを使ってブログを新規作成する

なお、EPUBテーマ以外のテーマを選ぶと、EPUB関係の機能がオフになります(EPUB関係のメニューやボタンが表示されません)。

3.EPUBの設定

ブログを作ったら、「設定」→「EPUB」メニューを選び、EPUBの設定を行います。
EPUBのタイトルや著者名等の情報を入力します。
また、「表紙の画像」のところで、EPUBの表紙の画像を指定することもできます。
なお、「カテゴリを章として使用」のチェックボックスの使い方は、明日解説します。

EPUBの設定

4.各ページの作成

次に、EPUBに入れるそれぞれのページを、ブログ記事として作成します。
文章の入力方法は、通常のブログの場合と同じです。
HTMLのタグを入れることもできます。

ページに画像を入れたい場合、Movable Typeのアイテムの機能を使います。
FTPで直接にアップロードした画像は、正しく認識できませんので、ご注意ください。

EPUBのページの表示順序は、記事の日付の順になります(古い記事→新しい記事の順)。
ページの表示順序を変えたい場合は、記事の日付の書き換えてください。

5.EPUBの出力

各ページの入力が終わったら、ブログを再構築し、Webブラウザで個々のページの表示を確認します。
前述したように、個々のページはブログ記事で出力しています。
EPUBの表紙は、「メインページ」のインデックステンプレートで出力しています。
さらに、EPUBの目次は「目次」のインデックステンプレートで出力しています。

ページを確認したら、Movable Typeのウィンドウの右上の方にある「EPUBを出力」のボタンをクリックします。
しばらくするとEPUBのファイルが生成され、自動的にダウンロードが始まります。
EPUBファイルをダウンロードしたら、各種のEPUBリーダーで開いてみて、表示を確認します。

「EPUBを出力」のボタン

6.ライセンス

このプラグインはMITライセンスでご提供します。
商用版Movable Type/個人無償版Movable Type/MTOSでご自由にお使いください。

7.EPUB出力プラグイン/テーマ関係の記事の一覧

EPUB出力プラグイン/テーマ関係のその他の記事は、以下のリンクから参照できます。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください