Personal Computer, Financial Planning, etc...

お知らせ

fxchart.jpg

拙著「FXはチャートで勝つ!」が発売されました。
FX(外国為替証拠金取引)でのチャートの読み方を解説しています。
自由国民社刊で、定価1,728円(消費税込み)です。

BlogPeopleの「トラックバックピープル」は、特定の話題についてのトラックバックを集めたものです。
いろいろなBlogからその話題の情報を集めるのに、非常に便利なサービスです。

トラックバックピープルの記事一覧を、自分のBlogのサイドバー等に表示することもできます。
ただ、いろいろなトラックバックピープルの記事一覧を表示すると、面積を取りますし、ページの表示にも時間がかかります。
そこで、Blog Parts Changerを使って、トラックバックピープルを切り替え表示できるようにしてみました(サンプルは左サイドバーの下の方をご覧ください)。


Blog Parts Changerでは複数のBlogパーツを切り替えて表示することができます。
ただ、ここまでで紹介してきたスクリプトでは、パーツを表示する場所が1箇所で、そこですべてのパーツを切り替えるという形になっています。
しかし、パーツが多くなってくると、「パーツをグループに分けて、複数のブロックに表示したい」ということも出てくると思います。
例えば、「パーツAとパーツBはブロック1に表示し、パーツCとパーツDはブロック2に表示する」といった場合です。
そこで、パーツを複数のブロックに分けて表示できるようにしてみました。






Blogのサイドバーに貼り付けるパーツには、いろいろなものがあります(BlogPetなど)。
パーツをいろいろと貼り付けて楽しんでいるという方も、多くいらっしゃいます。
ただ、多くのパーツを1つのページに貼り付けると、サイドバーの場所をかなり取ってしまいます。
また、ページの表示が重くなるという問題もあります。

そこで、こういったBlogのパーツを切り替えて表示するプログラム(JavaScript)を作ってみたいと思います。
とりあえず、当方のBlogでは「メロ」「ハーボット」「さすらいペット」の3種類のパーツを切り替えられるようにしてみました(左サイドバーの下の方をご覧ください)。
今後しばらく、具体的な導入手順など、この関連のエントリーを順を追って上げていきたいと思います。

他にもBlogのパーツはたくさんありますので、「このパーツも切り替え表示できるようにして欲しい」というリクエストがありましたら、このエントリーにコメントしていただければと思います。

ただし、以前にご紹介した「BlogPetランダム表示JavaScript」に比べると、導入の手順が複雑になります(個々のパーツで表示の方法が異なるため)。
その点はご容赦ください。

先頭 /6ページ