メールフォームのサンプルテンプレート

2007年1月27日
メールフォームプラグインにクロスサイトスクリプティングの脆弱性等の不具合が見つかりました。申し訳ありません。
こちらのエントリーをご参照の上、最新版にアップデートしてください。

2007年1月23日
メールフォームプラグインのバージョン1.20を公開しました。
解説も更新しましたので、こちらのエントリーをご参照ください。

昨日まで、5回に分けてメールフォーム用プラグインの使い方を解説してきましたが、今日はメールフォームのテンプレートのサンプルを配布します。
小粋空間のyujiro氏にお許しをいただき、小粋空間テンプレートをベースにしたメールフォームテンプレートを作成しました。

1.ファイルのダウンロード

まず、以下をクリックして、サンプルのファイルをダウンロードします。

MailFormSmpl.zip

2.テンプレートの設定

ファイルはzip形式で圧縮してありますので、解凍して中のファイルを取り出します。
以下の4つのファイルが含まれています。

ファイル名内容
mail_form.txtメールフォームのテンプレート
mail_post.txtメール送信完了ページのテンプレート
mail_preview.txt送信前確認ページのテンプレート
mail_error.txt送信エラーページのテンプレート

まず、インデックステンプレートを新規作成して、メールフォームのテンプレート(mail_form.txt)の内容をすべて貼り付けて保存します。
このインデックステンプレートの名前と出力先ファイル名は、自由につけていただいてかまいません。

次に、テンプレートモジュールを新規作成して、その名前を「mail_post」にし、メール送信完了ページのテンプレート(mail_post.txt)の内容をすべて貼り付けて保存します。
同様の手順で、送信前確認ページ(mail_preview.txt)は「mail_preview」という名前のテンプレートモジュールに保存し、送信エラーページ(mail_error.txt)は「mail_error」という名前のテンプレートモジュールに保存します。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください