カテゴリとフォルダを並べ替えるプラグイン(MT5用・その1)

カテゴリとフォルダを並べ替えるプラグイン当ブログで配布中のプラグインの中で、「カテゴリとフォルダを並べ替えるプラグイン」は、定番となっています。
このプラグインのMovable Type 5用を公開します。
Movable Type 5β2で動作を確認しました。

今日はインストールと基本操作を解説します。

1.ダウンロードとインストール

プラグインは以下からダウンロードすることができます。

SortCatFld_1_11.zip

ダウンロードしたファイルを解凍すると、「plugins」と「mt-static」というフォルダができます。
通常は、これらのフォルダを、Movable Typeのインストール先ディレクトリにアップロードします。

また、Movable Type本体と「mt-static」ディレクトリとを別のディレクトリにしている場合は、解凍してできた「mt-static」ディレクトリの中身を、Movable Typeの「mt-static」ディレクトリの中にアップロードします。

アップロード後にMovable Typeにログインすると、Movable Typeのアップグレードを行うメッセージが表示されます。
画面の指示に従って操作します。

2.テンプレートの書き換え

インストールが終わったら、テンプレート内で以下のようにタグを書き換えます。

元のタグ書き換え後のタグ
MTTopLevelCategoriesMTSortedTopLevelCategories
MTSubCategoriesMTSortedSubCategories
MTTopLevelFoldersMTSortedTopLevelFolders
MTSubFoldersMTSortedSubFolders
MTCategoryPreviousMTSortedCategoryPrevious
MTCategoryNextMTSortedCategoryNext
MTFolderPreviousMTSortedFolderPrevious
MTFolderNextMTSortedFolderNext
MTEntryCategoriesMTSortedEntryCategories

Movable Typeでは、テンプレートタグには大文字/小文字の区別はありません。
また、「<mt:TopLevelCategories>」のように「MT」の後に「:」を入れることもできます。
書き換え対象のタグを検索する際には、これらの点も踏まえてください。

ちなみに、Movable Type付属のテンプレートセットでは、「mt:TopLevelCategories」のように、先頭の「mt」は小文字で書き、その後に「:」を入れる書き方が使われています。

なお、MT4用のプラグインとの互換性を維持するために、MTTopLevelCategories/MTSubCategories/MTTopLevelFolders/MTSubFoldersの各タグに「sort_method="SortCatFld::Sort"」のモディファイアを付ける方法も使うことができます。

3.カテゴリー/フォルダを並べ替える

このプラグインをインストールすると、ブログの管理画面で、「ブログ記事」のメニューに「カテゴリの並べ替え」メニューが追加されます。
また、ウェブサイト/ブログの管理画面で、「ウェブページ」のメニューに「フォルダの並べ替え」のメニューが追加されます。
これらのリンクをクリックすると、カテゴリ/フォルダの並べ替えのページが表示されます。

各行にはカテゴリー/フォルダの名前と、並べ替えのボタンが表示されます。
以下のそれぞれのボタンをクリックすると、その行のカテゴリー/フォルダを以下のように並べ替えることができます。

なお、入れ替えや移動は、同じ親を持つカテゴリー/フォルダの間でのみ行われます。
また、子カテゴリーのあるカテゴリーを並べ替えると、子カテゴリーも含んだまま、並べ替えが行われます。

ボタン動作
上1つ上のカテゴリー/フォルダと入れ替えます。
下1つ下のカテゴリー/フォルダと入れ替えます。
先頭先頭に移動します。
末尾末尾に移動します。

以下の画面は、カテゴリを並べ替えた例です。
並べ替えなければカテゴリ/フォルダは文字コード順に出力されますが、この画面では文字コード順にはなっていません。
たとえば、トップレベルのカテゴリの「PC」と「FP」は、文字コード順なら「FP」が前ですが、この画面では「PC」が先になっています。

カテゴリの並べ替えの例

並べ替えが終わったら、「変更を保存」のボタンをクリックします。
そして、カテゴリーやフォルダの一覧が含まれるページ(メインページなど)のテンプレートを再構築します。
これで、並べ替えた通りの順番で、カテゴリー/フォルダの一覧が表示されます。

並べ替えた通りの順にカテゴリを表示

4.並べ替え結果の各箇所への反映

カテゴリー/フォルダの並べ替えを行うと、MTにログインした後の各ページで、以下の各箇所にも並べ替えが反映されます。

  • 「ブログ記事」→「カテゴリ」メニューのページ(カテゴリの一覧)
  • 「ウェブページ」→「フォルダ」メニューページ(フォルダの一覧)
  • ブログ記事編集ページのカテゴリ選択欄
  • ブログ記事一覧ページのフィルタ機能で、「カテゴリ」を選んだ場合のカテゴリ一覧
  • ウェブページ編集ページのフォルダ選択欄
  • ウェブページ一覧ページのフィルタ機能で、「フォルダ」を選んだ場合のフォルダ一覧
  • ファイルアップロード時のフォルダ選択欄

カテゴリ一覧のページにも並べ替えが反映される

5.ライセンス

このプラグインは、以下のようにデュアルライセンスでご提供します(MT4用と同じライセンスです)。

5-1.個人ライセンス/商用ライセンスと組み合わせる場合

  • 改変・再配布は自由に行っていただいてかまいません。
    ただし、改変して再配布する場合、原作者のクレジットは残しておいてください。
  • 無料でご利用いただくことができます。
    ただし、プラグインの開発やサポートのご支援のために、ドネーションをご検討いただければ幸いです。

5-2.MTOSと組み合わせる場合

  • GPLv2に従います。
  • 無料でご利用いただくことができます。
    ただし、プラグインの開発やサポートのご支援のために、ドネーションをご検討いただければ幸いです。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください