WS2815フルカラーLEDテープの使い方(Raspberry Pi用)

フルカラーLEDテープの「WS2815」を、Raspberry Piで制御する方法を解説した動画を作りました。


WS2815はフルカラーLEDテープの1つで、よく使われているWS2812Bの改良版です。
WS2812Bは電源電圧が5Vで、多数のLEDを点灯させようとすると、電圧降下によって色が途中からだんだんおかしくなることがあります。
一方のWS2815は電源電圧が12Vで電圧降下しにくく、多数のLEDを点灯させても色が正しく出るのがメリットです。