画面操作を動画にキャプチャする「Bandicam」

仕事の関係で、画面を操作しているところを動画としてキャプチャする機会がありました。
このような機能を持ったソフトはいくつかありますが、その中で「Bandicam」というソフトを使ってみました。

Bandicamは、Bandicam Companyが販売しているソフトです(4,320円)。
無料で使える体験版もあります。
無料版には、「キャプチャできる時間が最長10分」「動画上にクレジットが表示される」などの制限がありますが、それ以外の機能はすべて使えます。

デスクトップ全体/特定のウィンドウ/指定した範囲をキャプチャすることができます。
マウスポインタをキャプチャするかどうかを指定したりなど、細かな設定もできます。
また、マウスをクリックしたときに、その位置に一時的に赤い丸を表示して、クリックしたことが分かりやすくなるようにする機能もあります。

キャプチャした動画は、MPEG1やXvidなどの形式のファイルに保存することができます。
音声も同時にキャプチャすることができますので、動画マニュアル的なものを作るのに良いです。

サンプルとして、Bandicamでキャプチャした動画を、Youtubeにアップロードしたものを置いておきます。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください