百貨店の「友の会」が人気に

Yahoo!のニュースによると、百貨店の「友の会」が静かな人気になっているそうです。
特に、男性や若い世代の利用が増えているそうです。

百貨店「友の会」は生活の友 高利回り魅力、男性会員急増(Yahoo!ニュース)

百貨店の友の会は、毎月一定額ずつ12ヶ月間積み立てると、満期時に積立額プラスアルファのお買い物カードが戻ってくる仕組みです。
百貨店によってプラスアルファに差がありますが、1か月分の積立額をプラスアルファしてくれるところが多いです。
例えば、毎月1万円ずつ積み立てると、満期時に13万円分のお買い物カードが戻ってくる形です。
月々の積立額は、3千円、5千円、1万円などから選べることが多いです。

また、小田急百貨店の「小田急レディスクラブ」では、6か月満期の積み立ても扱っています。
満期時点で半月分をプラスアルファしたお買い物カードを受け取ることができます。

12か月満期/プラスアルファが1か月分の場合で、単利の積み立てとして計算すると、年利はおよそ15.4%にもなります。
低金利で預貯金ではお金が増えない中で、これだけのリターンが得られる商品はまずありません。
そのため、静かな人気になっているようです。

ただし、友の会では、積み立てを行った百貨店でしかものを買うことができません。
また、金券ショップでの転売を防ぐために、会員証にポイントをチャージするような形式をとっています。
したがって、その百貨店でよく買い物をする人に向いたサービスです。

また、百貨店友の会では、その百貨店が倒産した場合の補償がないというリスクがあります。
現在は経済が低迷していて、どこの百貨店も苦戦していますので、倒産のリスクは頭に入れておいた方が良いでしょう。

参考:百貨店友の会の一覧

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください