リンクの挿入をより便利にするプラグイン(MT5用)

リンクの挿入をより便利にするプラグイン(InsertLink)のMovable Type 5用を公開します。

1.インストール

まず、以下からプラグインのファイルをダウンロードします。

ファイルを解凍すると、「plugins」と「mt-static」の2つのフォルダができます。
これらのフォルダを、Movable Typeのインストール先ディレクトリに丸ごとアップロードします。

ただし、「mt-static」ディレクトリをMovable Typeのディレクトリとは別にしている方は、「mt-static」フォルダの内容を、サーバーの「mt-static」ディレクトリの中に丸ごとアップロードします。

これ以後、ブログ記事の編集画面でリンク挿入のボタンをクリックすると、改良版のリンク挿入画面が開きます。
また、ブログ記事の編集画面で、リンク挿入ボタンの右に、過去記事へのリンクを挿入するボタンも追加されます。

過去記事へのリンクの挿入

2.設定

通常のリンクと、過去記事へのリンクのそれぞれで、デフォルトでリンクに「_target」等を付けるかどうかを設定することができます。
ブログまたはウェブサイトの管理画面で、「ツール」→「プラグイン」メニューを選ぶと、設定のページが開きます。

InsertLinkプラグインの設定

3.ライセンス

このプラグインは、以下のようにデュアルライセンスでご提供します。

3-1.MT5個人ライセンス/MT5商用ライセンスと組み合わせる場合

  • 改変・再配布は自由に行っていただいてかまいません。
    ただし、改変して再配布する場合、原作者のクレジットは残しておいてください。
  • 無料でご利用いただくことができます。
    ただし、プラグインの開発やサポートのご支援のために、ドネーションをご検討いただければ幸いです。

3-2.MTOSと組み合わせる場合

  • GPLv2に従います。
  • 無料でご利用いただくことができます。
    ただし、プラグインの開発やサポートのご支援のために、ドネーションをご検討いただければ幸いです。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください