FP協会新潟支部研修会終了

昨日、日本FP協会新潟支部の継続教育研修会で、「チャートの見方をマスターしよう」というテーマで講師をさせていただきました。
おかげさまで無事に終了することができました。

FP(ファイナンシャルプランナー)と聞くと、「資産運用の専門家」と思っている方も多いのではないかと思います。
しかし、FPには保険・銀行・税務・不動産などのさまざまな職種の人がいて、金融資産運用に強い人は、決して多くはありません。
むしろ、「金融資産運用は苦手」という人が結構多いのが現状です。

このようなことから、研修会で金融関係の講義を希望される方も結構多いようです。
今回の新潟支部の研修会も、普段の研修会より参加者が多かったということです。
また、質疑応答のときにも、普段の研修会より質問を多くいただき、関心が高いことがうかがえました。

経済が右肩上がりで成長するのであれば、それにともなって長期的に株価が上がっていきやすいので、買った株を持ち続けるのが良いです。
しかし、今の日本のように、少子化で経済規模が小さくなっていくと思われる状況では、長期保有が正しいかどうかは疑問です。
以前とは違って、銘柄選びや売買タイミングの判断が、より重要になってくると考えられます。
したがって、チャート分析も重要になると考えています。

今回は新潟支部で講師をさせていただきましたが、他の支部でもご要望があればお伺いしたいと思います。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください