検索結果上位の威力

昨日、当Blogのアクセスが普段よりもかなり多かったです。
このところの1日あたりの訪問者数は600~800人ぐらいでしたが、昨日は1,500人を越えました。
何かあったのかと思って調べてみたところ、「脳内メーカー」のエントリーにアクセスが集中していました。

Google Analyticsで過去3ヶ月間で当Blogに訪問された方の内訳を調べてみると、おおむね以下のようになっていました。

訪問方法割合
他のサイトから約48%
サーチエンジンから約38%
直接約14%
その他約0%

ところが、昨日はサーチエンジンからの訪問者がおよそ66%まで上昇し、その大半がGoogleからでした。
「脳内メーカー」のエントリーにアクセスが集中していましたので、Googleで「脳内メーカー」で検索してみたところ、当Blogのエントリーが3位に入っていました。
特にSEOらしいことをしているわけではないので、この検索結果と、それによるアクセス増には驚きました。

もっとも、「1人あたりの平均ページビュー」は、普段より下がっています。
また、「直帰率」は上がっています。
つまり、Googleから「脳内メーカー」のエントリーに来たものの、それ以外のエントリーは読まずに帰った方が多いことが分かります。

サーチエンジンの検索結果上位に掲載されれば、アクセスが増えるのは、皆さんよくご存知だと思います。
ただ、上の結果のように、「検索結果に掲載されたページ」のアクセスは増えますが、それ以外のページのアクセスまで増えるとは言えません。

また、検索で来た方が、リピーターになってくださる確率も、かなり低いと思います。
やはり、リピーターを増やすには、「また来たい」と思っていただけるコンテンツを提供することが一番です。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください