リニューアルでの変更点(その2) - Tagの導入

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

今回のリニューアルではいくつかの機能追加を行いましたが、その中で特に重要なのが、「Tag」への対応です。

Tagとは、エントリーにつけたキーワードのことです。
ソーシャルブックマークサービスによって、WebページにTagをつけることがはやり始めましたが、当Blogでも各エントリーにTagをつけました。

Movable Typeには、エントリーにキーワードをつける機能があります。
そのキーワードをTagとして有効活用するプラグインとして、小川宏高さんのBlog「Ogawa Memoranda」で配布されている「TagWire」を導入しました。

TagWireプラグインでは、Tagをリストアップしたり、Tagを元にあるエントリーと関連性の高いエントリーをリストアップしたりなど、Tagを活用することができます。
また、Tagの出現頻度や更新時期で、Tagの文字の色や大きさを変えて出力する「TagCloud」も導入しました。

さらに、Tagごとのエントリー一覧を出力するために、Tim Appnel氏作の「mt-xsearch」も導入しました。
TagWireプラグインとmt-xsearchは連携させることができるようになっていますので、その仕組みを利用しています。
また、Perl版ダイナミックパブリッシングを改造して、Tagごとのエントリー一覧をキャッシュできるようにもしてあります。

Tag付けによって、エントリー間の関連性が高まります。
それによって、あるエントリーを元に他のエントリーも読んでいただけることを期待しています。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください