碓氷峠 廃線ウォーク

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

先日、「廃線ウォーク」というイベントに参加しました。
北陸新幹線開業で廃止された信越本線の軽井沢駅~横川駅(の手前の峠の湯)間を歩くイベントです。
普段は立ち入り禁止の区間を歩くことができ、非常に良かったです。


信越本線の横川~軽井沢間は、1997年10月に北陸新幹線が長野まで開業したのに伴い、1997年9月30日で廃止されました。
1963年にすでに廃止されていた旧線区間のうち、横川駅~熊ノ平駅間は遊歩道「アプトの道」として整備され、現在では自由に見学することができます。
一方、北陸新幹線開業まで使われていた新線区間は、通常は立ち入り禁止になっています。しかし、2018年10月14日から「廃線ウォーク」というイベントが開催されるようになり、それに参加すれば見学することができるようになりました。
今回、2020年2月23日(日)に開催された廃線ウォークに参加し、新線上り線を歩きました。