Piwikを入れてみた

先日、仙台で開催されたシックス・アパートのビジネスセミナーに参加しました。
その中で、「Piwik」というオープンソースのアクセス解析ツールの話がありました。
面白そうだったのでインストールしてみました。

Piwikは、Google Analyticsの代替を目指して開発されているオープンソースのアクセス解析ツールです。
PHPで作られていて、アクセスのデータはMySQLで管理します。
海外製ですが、日本語にも対応しています。

インストールには、特に難しい点はありません。
WordPress等をインストールした経験がある方なら、問題なくインストールできると思います。
大まかなインストール手順は以下の通りです。

  1. MySQLにPiwik用のデータベースを用意します(他のCMS等で使っているデータベースがあれば、それにPiwikのテーブルを共存させることもできます)。
  2. Piwikのサイトからソースコードをダウンロードします。
  3. ソースコードを自分のサーバーにアップロードします。
  4. Webブラウザで、Piwikのインストール先ディレクトリにアクセスします。
  5. 画面の指示に従ってインストールを進めます。
  6. インストールの中でトラッキングコードが表示されるので、アクセス解析したい各ページにそのトラッキングコードを入れます。

とりあえずインストールしてみただけで、詳しいところまではまだ理解していませんが、パッと見た感じではかなり高機能です。
デモのサイトが用意されていますので、操作感などはそちらでご確認ください。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください