Surface Pro 3発表

米Microsoftが、Windows 8.1搭載タブレットの新機種「Surface Pro 3」を発表しました。

Surface Pro 3は、Microsoft製Windows 8タブレットの第3世代にあたります。
これまではディスプレイが10.6インチでしたが、Surface Pro 3では12インチディスプレイを搭載し、解像度も2160×1440ピクセルに上がりました(これまでは1920×1080)。
それでいて、重さは約800gになり、従来より100gほど軽くなります。
また、厚さも13.5mmから9.1mmになり、かなり薄くなります。

これまでのSurface Proは、日本ではなかなか発売されず、やきもきさせられました。
しかし、Surface Pro 3は、日本でも8月末までに発売されるとのことです(米国では6月20日発売)。

タブレットが幅広く使われるようになりましたが、ノートパソコンもまだ使われています。
「ノートパソコンとしても使えるタブレット」として、Surface 3 Proは良さそうです。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください