AWS版Movable Typeが発表

先日のMovable Type 6.0事業戦略説明会で発表された通り、AWS(Amazon Web Service)版のMovable Type 6.0が発表されました。

シックスアパートのニュースリリース

サーバーのマシンイメージの使用は以下の通りです。

アプリケーションMovable Type 6
OSAmazon Linux AMI 2013.09 版
ウェブサーバーnginx
PSGI サーバーstarman
PHPphp-fpm
データベースMySQL

AWS版のライセンス料は、ソフトウェア版とは異なって買い切りではなく、利用時間に応じて課金されます。
1時間あたり7セントです(Amazon EC2の利用料金は別途必要)。
本記事執筆時点の為替レートで日本円に換算すると、月額5,000円程度(+Amazon EC2の利用料金)となります。

ただし、Amazon EC2のマイクロインスタンスを使う場合に限り、ライセンス料は無料になります。
マイクロインスタンスは性能が低いので、大規模なサイトを運営するのは無理ですが、小規模で静的なサイトなら何とか使えると思います。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください