「ブログ記事インポート・エクスポートプラグイン」を試してみた

タケユー・ウェブさんが、Movable Type用の「ブログ記事インポート・エクスポートプラグイン」を公開されました。
インポート・エクスポートの機能を大きく強化するプラグインで、しかも無償で公開されています。
お勧めのプラグインだと思います。

概要

Movable Typeには、標準でバックアップとリストアの機能があります。
ただ、この機能はブログ/ウェブサイト全体をバックアップするもので、一部の記事だけをバックアップすることはできません。

また、Movable Typeにはエクスポートとインポートの機能もあります。
ただ、この機能では以下のような問題があります。

  • カテゴリの階層の情報をエクスポートできません。
  • 記事に結び付けたアイテムの情報をエクスポートできません。

今回公開されたプラグインは、この点を改善するものです。
以下のような特徴があります。

  • 記事一覧のページで、エクスポートする記事を選択可能
  • カテゴリの階層構造や、メイン/副カテゴリの情報もエクスポート
  • 記事に結び付けたアイテムもエクスポート
  • 記事のタイトル/日付による重複インポートのチェック
  • ウェブページのエクスポート/インポートも可能

使い方

このプラグインの使い方は、以下の通りです。

インストール

プラグインはGitHubからダウンロードします。
ダウンロードしたZipファイルを解凍し、Movable Typeのインストール先ディレクトリにアップロードします。

記事のエクスポート

エクスポートの手順は以下の通りです。

  • 記事一覧のページを開きます。
  • エクスポートしたい記事にチェックを入れます。
  • 「アクション」の欄で「ブログ記事のエクスポート」を選び、「Go」ボタンをクリックします。
    「ブログ記事のエクスポート」を選ぶ
  • 画面の指示に従って記事をエクスポートし、結果のZipファイルをダウンロードします。

記事のインポート

プラグインをインストールすると、記事一覧のページの先頭に「ブログ記事のインポート」のリンクが表示されます。
このリンクをクリックし、画面の指示に従ってエクスポートしたZipファイルをアップロードします。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください