iPhone 5s/5c発表

9月10日(日本時間では9月11日)のAppleのイベントで、iPhone 5siPhone 5cが正式に発表されました。
また、NTTドコモがiPhoneを扱うことも発表されました。

事前に報道されていた通り、iPhone 5のアップグレード的なiPhone 5sと、廉価版のiPhone 5cが投入されました。
iPhone 5sには指紋認証センサーやモーションコプロセッサが搭載されるなど、一部の機能がiPhone 5cと異なります。

また、NTTドコモがiPhoneを扱うことが事前に報道されていましたが、これも正式に発表されました。
これまで、iPhoneがなかったNTTドコモから顧客の流出が続いていましたが、iPhone 5s/5cで流入に代わるものとみられます。
au/ソフトバンクとNTTドコモとのし烈な競争が展開されそうです。

アメリカでは、2年縛りの契約で、iPhone 5sが199ドル~、iPhone 5cが99ドル~と発表されています。
日本での値段はまだ発表されていませんが、アメリカの値段と同様だとすると、iPhone 5sが19,800円~、iPhone 5cが9,800円~ぐらいになりそうです。

9月13日に予約開始で、それまでに各キャリアから値段等の詳細が発表されます。
競争の行方に注目したいです。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください