EPUB3出力プラグイン(その1)

先日ご紹介したとおり、Movable TypeでEPUB3を出力するプラグインを作成しました。
日本語の文書向けに、縦書き/右綴じのEPUB3ファイルを出力することができます。
また、出力したEPUBをKDP(Kindle Direct Publishing)にアップロードすることもできます。
今日はインストールと基本的な使い方を解説します。

1.動作環境

このプラグインはMovable Type 5.0以降に対応しています。
特に、Movable Type 5.2でお使いになることをお勧めします。

また、EPUBファイルの出力の際にZip圧縮を行います。
そのため、サーバーにPerlのArchive::Zipモジュールがインストールされていることが必要です。

2.旧版の削除

このプラグインの旧版をお使いの方は、まず旧版を削除します。
Movable Typeのインストール先ディレクトリから、以下の2つのディレクトリを削除します。

  • 「plugins」→「MTePub」ディレクトリ
  • 「mt-static」→「plugins」→「MTePub」ディレクトリ

3.プラグインのインストール

プラグインは以下からダウンロードすることができます。

MTEPUB_1_10.zip

ダウンロードしたファイルを解凍すると、「plugins」「mt-static」「themes」の3つのフォルダができます。
これらのフォルダを、Movable Typeのインストール先ディレクトリにアップロードします。

4.EPUB用ブログの作成

次に、EPUBの各ページを入力するために、ブログを新規作成します。
ブログ作成の際に、ブログテーマの欄で「EPUB」を選びます。

EPUBテーマからブログを作成する

なお、EPUBテーマ以外のテーマを選ぶと、EPUB関係の機能がオフになります(EPUB関係のメニューやボタンが表示されません)。

5.EPUBの設定

ブログを作ったら、「設定」→「EPUB」メニューを選び、以下のようにEPUBの設定を行います。

項目内容
タイトルEPUBのタイトルを入力します。
著者EPUBの著者を入力します。
言語EPUBの言語を「ja」(日本語)や「en」(英語)などで入力します。
発行元EPUBの発行元の企業名等を入力します。
著作権者EPUBの著作権を持っている人等を入力します。
表紙の画像「表紙の画像を選択」のリンクをクリックすると、ファイルアップロードの画面が開きます。そこで、表紙の画像をアップロードします。
綴じ右綴じ/左綴じのどちらかから選びます。
日本語の文書の場合、通常は横書きなら左綴じ、縦書きなら右綴じを選びます。
文字方向「文字は横書き/行は上から下」か「文字は縦書き/行は右から左」のどちらかを選びます。
表紙ページを出力表紙画像とは別に表紙のページを出力したい場合は、このチェックをオンにします。
表紙画像があれば、表紙ページを別につける必要は特にありませんので、その場合はチェックをオフにしておきます。
カテゴリを章として利用カテゴリ単位で章に分ける際に、このチェックをオンにします。
詳しい使い方は後日解説します。

EPUBの設定

6.各ページの作成

次に、EPUBに入れるそれぞれのページを、ブログ記事として作成します。
文章の入力方法は、通常のブログの場合と同じです。
HTMLのタグを入れることもできます。

ページに画像を入れたい場合、Movable Typeのアイテムの機能を使います。
FTPで直接にアップロードした画像は、正しく認識できませんので、ご注意ください。

EPUBのページの表示順序は、記事の日付の順になります(古い記事→新しい記事の順)。
ページの表示順序を変えたい場合は、記事の日付の書き換えてください。

なお、別途SuperSortプラグインをインストールし、またSuperSortプラグイン対応のEPUBテーマを使えば、ドラッグアンドドロップでページの表示順序を変えることができます。
このテーマの使い方は後日解説します。

7.EPUBの出力

各ページの入力が終わったら、ブログを再構築し、Webブラウザで個々のページの表示を確認します。
前述したように、個々のページはブログ記事で出力しています。
さらに、EPUBの目次は「目次」のインデックステンプレートで出力しています。

ページを確認したら、Movable Typeのウィンドウの右上の方にある「EPUBを出力」のボタンをクリックします。
しばらくするとEPUBのファイルが生成され、自動的にダウンロードが始まります。

「EPUBを出力」のボタン

EPUBファイルをダウンロードしたら、各種のEPUBリーダーで開いてみて、表示を確認します。
なお、こちらでは以下のEPUBリーダーで表示を確認しました。

また、ファイルをKindle Previewerで開いて、mobiファイルに変換できることも確認しました。
さらに、そのmobiファイルを以下の端末やソフトでも表示できることを確認しました。

8.ライセンス

このプラグインはMITライセンスでご提供します。
商用版Movable Type/個人無償版Movable Type/MTOSでご自由にお使いください。

9.EPUB3出力プラグイン/テーマ関係の記事の一覧

EPUB3出力プラグイン/テーマ関係のその他の記事は、以下のリンクから参照できます。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください