Radiohead「The King Of Limbs」

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

The King Of LimbsRadioheadのニューアルバム「The King Of Limbs」が本日(2011年2月19日)リリースされました。

「The King Of Limbs」は、前作「In Rainbows」からおよそ3年4か月ぶりのニューアルバムです。
前作では、ダウンロード配信を先行し、また値付けをリスナーに任せるなど、革新的な手法で話題をさらいました。

今回の「The King Of Limbs」も、特設サイトでのダウンロード配信を先行しています。
2月14日にリリースが発表されてから、わずか5日でダウンロード配信が始まっていて、電撃的なリリースです。
また、「ニュースペーパー・アルバム」という、ダウンロード権利付の限定生産CDセットの予約も、特設サイトで行われています。
通常のCDの発売は、日本では3月23日になっています。
ただ、前回とは違って、ダウンロード配信の料金はMP3で1,200円、WAVで1,500円と決まっています。

今ではRadioheadはポストロック界の代表的なバンドと言えますが、「The King Of Limbs」もポストロックの色彩が強いアルバムです。
個人的な印象では、「Amnesiac」と、トム・ヨークのソロアルバムの「The Eraser」を合わせたような雰囲気が感じられます。
1曲目の「Bloom」は「The Eraser」に入っていてもおかしくないような曲です。
また、6曲目の「Codex」は「Amnesiac」に入っている「Pyramid Song」を彷彿とさせます。

アルバムが発表されたことで、今後ワールドツアーも行われるのではないかと思います。
ぜひ来日して欲しいです。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください