光ポータブル(SIMフリー版)でb-mobileSIM U300を使う

NTT東日本の光ポータブル(SIMフリー版)が届きました。
さっそく、日本通信のb-mobileSIM U300を使って、3G回線での接続を行ってみました。

光ポータブルをb-mobileSIM U300で使うための設定には、特に難しい点はありませんでした。

付属のマニュアルの77ページに「3G回線に接続する」という箇所があり、イーモバイル回線を使う例が出ています。
b-mobileSIM U300でもほぼその例の通りの手順で設定します。
ただし、「キャリア選択」の欄で「その他接続事業者」を選びます。
また、APN/ユーザー名/パスワードの各欄には、b-mobileSIM U300のパッケージに記載されている値を入力します。

後は、無線LAN対応の各機器で、光ポータブルに接続するように設定していきます。
光ポータブルのバッテリーのふたをあけると、SSIDとキーの値が書いてありますので、それらを無線LAN対応機器に設定します。
こちらでは、ノートパソコン/iPhone4/iPadで問題なく接続できることを確認しました。

b-mobileSIM U300だと速度は遅いですが、料金が安い点はメリットです。
しばらくの間、光ポータブルとノートパソコンやiPhone等を組み合わせて使ってみたいと思います。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください