Creative D200

Creative D200iPadにはスピーカーが内蔵されているので、iPad単体でも音楽を聴くことができます。
ただ、より良い音で聴くために、「Creative D200」というスピーカーを購入しました。

Creative D200は、クリエイティブから最近発売されたばかりのBluetooth対応スピーカーです。
iPadをはじめとして、Bluetooth対応のパソコンや携帯電話等とワイヤレスで接続することができます。
また、アナログライン入力もありますので、各種のオーディオ機器と接続することもできます。
さらに、別売りの「BT-D5」で、Bluetoothに対応していないiPod等でも、Bluetoothで接続することができます。

iPadとの接続は簡単でした。
D200でConnectボタンを3秒間押し続けると、接続モードになります。
この状態で、iPad側でBluetoothのペアリングの操作を行うだけです。

ワイヤレスで接続できますので、iPadを手元に置いて操作できるのがメリットです。
音質は、当然ながらiPad内蔵スピーカーより良いです。
特に、低音の再生に優れています。
ただ、床に直接に置くと、音がややこもりました。
床からやや浮かせてと良い感じになりました。

ただし、音量調節はD200のボタンでのみ行うことができます。
iPad側で音量を調節することができないのが弱点です。

Creative D100なお、D200の下位機種として「D100」もあります。
D100はよりD200よりコンパクトで、単3乾電池でも駆動できます。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください