第1回MT5勉強会に参加しました

昨日、東京・新橋にて第1回MT5勉強会が開催され、盛況のうちに終了しました。

今回の勉強会は、Movable Type 5がリリースされた直後という、絶好のタイミングで開催されました。
そのため、定員の30人がすぐにいっぱいになるほどでした。

1.Movable Type 4から5へのアップグレードライブ

まず、主催者であるITプロフェッショナルの蒲生氏により、Movable Type 4から5へのアップグレードをその場で行うデモが行われました。
アップグレードそのものは、簡単にできることが紹介されました。

ただ、Movable Type 5ではウェブサイトの概念が導入されました。
ブログ1つだけのシンプルなサイトなら、アップグレードの作業は、基本的にはさほど難しくはありません。
一方、Movable Type 4で作った複雑なサイトをアップグレードして、Movable Type 5に合わせていくのは大変なのではないかというようなお話でした。

2.セミナー

本編に入り、まずシックスアパートの関社長より、ソーシャルメディアと、その中でのシックスアパートの取り組みなどについて、お話をいただきました。
次に、Movable Type 5の製品企画を担当された金子氏より、Movable Type 5の概要(特にテーマ機能)についてのお話がありました。

Movable Type 5ではいくつかの機能が追加されましたが、テーマは特に重要な機能です。
テンプレートだけでなく、カテゴリ/フォルダの構造や、カスタムフィールドの定義など、サイトを構成する要素をテーマとして出力することができます。
金子氏のお話では、テーマの基本的な使い方が解説されました。

関社長の基調講演

金子氏のセッション

3.ワークショップ

セミナーの後は、4つのテーブルに分かれてワークショップが行われました。

私はプラグイン開発のテーブルを担当させていただき、ファンクションタグとブロックタグの基本的な作り方について、お話させていただきました。
ワークショップの資料は以下からダウンロードすることができます。

また、ToI企画の天野さんがその場でプラグインを作られたり、奥脇さんが開発中のプラグインを披露されたりと、なかなか濃い内容になりました。

ワークショップ後に各テーブルの発表を行い、また全員が感想を述べられました。
各ワークショップともおおむね皆様にご満足いただけたようで良かったです。

ワークショップ

4.懇親会

勉強会終了後に、懇親会も開催されました。
会場は、ニュー新橋ビル2階の「竹取御殿」でした。

新橋といえば、「サラリーマンの聖地」のようなイメージがあります。
ニュー新橋ビルは、そのイメージを凝縮したような場所でした。
特に、竹取御殿がある2階は、マッサージ店が何件も密集していたりして、カオス度が特に高かったです。
その雰囲気のせいなのか、竹取御殿でも卓上コンロにガスが入っていなかったり、お通しっぽい料理がなぜか1つだけ来たりなど、ワンダーランド度満点でした(笑)。
そんなこんなで、懇親会も多いに盛り上がり、あっと言う間に時間が過ぎました。

5.ありがとうございました&お疲れ様でした

今回の勉強会には多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。
また、企画・運営をされた蒲生さん、大変お疲れ様でした。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください