Mid-Centuryテンプレートセット

MT4.2RC4のリリースと同時に、Movable Type 4.2用の新たなテンプレートセットとして、「Mid-Century」が配布されています。
シンプルなデザインのテンプレートです。
ただし、このテンプレートセットはMovable Type 4.2用になっています。

↓Mid-Centuryテンプレートセットの表示例
midcentury.png

Mid-CenturyテンプレートセットはJim Ramsay氏が開発したもので、氏のブログでも使われています。
Jim Ramsay氏は、汎用ウェブサイトテンプレートセット(MT4.2では「プロフェッショナルウェブサイト」に改名)を開発した人です。

Mid-Centuryテンプレートセットの使い方は、他のテンプレートセットとほぼ同様です。
手順は以下のようになります。

  • テンプレートセットのZipファイルをダウンロードします。
  • Zipファイルをそれを解凍すると、「plugins」と「mt-static」のフォルダができます。
  • これらのフォルダを、Movable Typeのインストール先ディレクトリにアップロードします。
  • MTにログインし、ブログのメニューで「デザイン」→「テンプレート」を選びます。
  • ページ右端の「アクション」の部分で「ブログのテンプレートを初期化」を選びます。
  • 「テンプレートセットの初期化」のダイアログボックスが開きますので、「新しいテンプレートセットを適用」をオンにし、テンプレートセットとして「Mid-Century Template Set」を選びます。

↓Mid-Centuryテンプレートセットを適用する
midcentury2.png

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください