SINGER SONGER「ばらいろポップ」

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ばらいろポップ先日のシングル「初花凛々」に続いて、SINGER SONGERのアルバム「ばらいろポップ」が発売されました。

coccoとくるりという面白い組み合わせで、どのようなサウンドになるのかと思っていました。
全10曲中、9曲はcoccoが作詞作曲で、1曲だけがくるりの岸田さんの曲ですが、音の雰囲気にはくるりの影響が強く出ています。
シングルの「初花凛々」はアップテンポの曲でしたが、アルバムを通して聞くとミディアムテンポの曲が多いです。くるりはミディアムテンポの曲が得意な傾向がありますが、それが出ている感じです。

また、10曲すべてが長調というのも、今回のアルバムの特徴ではないかと思います。
これまでのcoccoの曲には短調のものも多かったですが、1曲も短調がないというのも、coccoの変化を表しているように思います。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください