必要な物を揃える(Arduino編)

Arduinoで電子工作を始める場合の、Arduino本体やその関連で必要なものをまとめます。

Arduino本体

まず、Arduino本体が必要です。
Arduinoにはいろいろな形態のものがあります。
主な形態として、以下のようなものがあります。

Arduino Uno

もっともよく使われているのは「Arduino Uno」というものです。
クレジットカード程度の大きさのワンボードマイコンです。

【永久保証付き】Arduino Uno

Arduino Mega 2560

Arduino Unoより一回り大きく、入出力端子やメモリ容量が増強されています。

Arduino Mega 2560 Rev3

Arduino Nano

超小型のArduinoで、ブレッドボード(後日解説)に刺して使います。

Arduino Nano

電源

多くのArduinoでは、USBポートから電源をとることができます。
Arduino側のUSBポートは、Arduino UnoやMegaでは標準のUSBで、Nanoではmini USB(microではない)になっています。
パソコンのUSBポートからでも電源をとれますし、市販のUSB接続のACアダプタを使うこともできます。

また、Arduino UnoやArduino Megaでは、以下のような一般的なACアダプタを使うこともできます。

  • 電圧が7~12V
  • プラグの外径が5.5mm、内径が2.1mm
  • センタープラス(プラグの内側がプラス、外側がマイナス)

ACアダプター 9V/1.3A

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください