メールフォームプラグインV2.0・その16(チェック必須チェックボックスの作成)

メールフォームプラグインでは、メールフォーム上に、チェック必須のチェックボックスを作ることもできます。
その方法を解説します。

1.チェック必須にするチェックボックスのフィールド名の設定

まず、チェック必須にしたいチェックボックスのフィールド名を設定します。

メールフォームの設定を開き、「フォームのチェック項目」の部分の「チェック必須とするフィールド」の欄に、フィールド名をコンマで区切って入力します。
例えば、「mail_agree」というフィールド名のチェックボックスをチェック必須にしたい場合、以下の画面のように設定します。

↓チェック必須にするチェックボックスのフィールド名を設定する例
mailformv2_16_1.png

2.エラーメッセージの表示

チェック必須チェックボックスをチェックせずにメールを送信しようとすると、送信エラーページが表示されるようになっています。
チェックされていないチェックボックスを判別して、エラーメッセージを表示するには、「MTMailPreviewIfNotChecked」という条件タグを使います。
このタグの書き方は以下のようになります。

<MTMailPreviewIfNotChecked name="チェックボックスのフィールド名">
表示するエラーメッセージ
</MTMailPreviewIfNotChecked>

たとえば、前述の「mail_agree」のチェックボックスがチェックされていないときに、「チェックをオンにしてください。」と表示するのであれば、以下のようにタグを組みます。

<MTMailPreviewIfNotChecked name="mail_agree">
<p>チェックをオンにしてください。</p>
</MTMailPreviewIfNotChecked>

このタグは、「メールフォーム共通部分」のテンプレートで、対象のチェックボックスのすぐ近くに入れると良いでしょう。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください