メールフォームプラグインV2.0・その9(メール本文/返信メールテンプレートの作成)

メールフォームプラグインでは、フォームから送信されるメールの文面も、必要に応じてカスタマイズすることができます。

1.テンプレート名の指定

「メール本文」のテンプレートは、メールフォームから自分宛に送信されるメールの文面を決めるテンプレートです。
また、「返信メール」のテンプレートは、メールフォームでメールを送信した人に、自動返信のメールを送る際の文面を決めるテンプレートです。

いずれのテンプレートも、テンプレートモジュールとして作ります。
メール本文のテンプレートモジュールでは、テンプレート名の先頭に「mail_body:」の接頭語を付加します。
例えば、「mail_body:メール本文」のような名前をつけます。
また、返信メールのテンプレートモジュールでは、テンプレート名の先頭に「mail_reply:」の接頭語を付加します。

2.テンプレートの作成

メール本文および返信メールのテンプレートの中では、メールフォームで入力された内容を、MTMailPreview系のタグで表すことができます。

例えば、サンプルのメールフォームのテンプレートでは、メール本文のテンプレートは以下のようになっています。

名前:<$MTMailPreviewAuthor$>
タイトル:<$MTMailPreviewSubject$>
本文:
<$MTMailPreviewBody$>

この中の「<$MTMailPreviewAuthor$>」のタグは、メールを送信した人の名前に置き換えられます。
同様に、「<$MTMailPreviewSubject$>」と「<$MTMailPreviewBody$>」のタグは、それぞれメールのタイトルと本文に置き換えられます。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください