記事/ウェブページ/カテゴリ/フォルダごとに権限を設定するプラグインβ1(その4・権限の設定)

ObjectPermissionプラグインで、記事/ウェブページ/カテゴリ/フォルダごとに権限を設定する方法を紹介します。

1.記事/ウェブページの権限の設定

記事の権限を設定することができるユーザーでログインすると、記事編集画面の右サイドバーの最後に、権限を設定する部分が表示されます。
この部分で、「設定する」をオンにすると、どのロールに対して編集を許可するかを設定することができます。
また、「設定しない」をオンにした記事は、どのロールのユーザーでも編集することができます。

記事ごとの権限の設定

同様に、ウェブページの権限を設定することができるユーザーでログインすると、ウェブページごとに編集を許可するロールを設定することができます。

サンプルデータでは、「営業部管理者」ユーザーと「開発部管理者」ユーザーは、記事の権限を設定することができます。

なお、記事の権限を設定することができないユーザーでログインして、記事を作成した場合、そのユーザーが属するロールに対して、編集権限をオンにするようになっています。
例えば、「開発部」のロールを持つユーザーが記事を作成した場合、その本人だけでなく、「開発部」のロールを持つ他のユーザーも、その記事を編集できる状態になります。

2.カテゴリ/フォルダの権限の設定

カテゴリの権限を設定することができるユーザーでログインすると、カテゴリ編集画面に、以下の設定する部分が表示されます、

  • カテゴリへの記事の投稿
  • カテゴリの編集
  • サブカテゴリの作成

カテゴリの権限の設定

フォルダでも同様に権限を設定することができます。

サンプルデータでは、「営業部管理者」ユーザーと「開発部管理者」ユーザーは、カテゴリの権限を設定することができます。

なお、新規作成したカテゴリ/フォルダは、標準ではその親カテゴリ/フォルダの権限を引き継ぎます。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください