割安株投資本作業中

割安株投資の本を出すべく作業をしています。
現在は校正段階で、夏のボーナス時期に発売される予定です。

割安株投資とは、業績や財務から見て株価が安い銘柄に投資する手法です。
そのような銘柄は、市場で正しく評価されるようになれば、株価が上がる可能性が高いです。
株式投資で財産を築いた人の中には、ウォーレン=バフェットなど、割安株投資を行っていた人も少なくありません。

2014年に入ってから、日本の株式市場は膠着状態です。
ただ、ここ数年は、夏場の株式市場は膠着状態になり、秋から冬にかけて上がる傾向があります。
今年もその流れになりそうな流れになっています。

昨年は株価が大きく上がったので、現状では割安株は減っています。
ただ、割安株が全くないわけではありません。
また、今年に入って株価が下がった分、今年の初めと比べれば、各銘柄の割安度は相対的に上がっています。
拙著をお読みいただき、今年後半の株式市場をにらみつつ、割安株投資を始めてみていただけると幸いです。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください