MTCafe Tokyo 2013 Spring終了

昨日(2013年4月20日)、Movable Typeのユーザー会である「MTCafe Tokyo 2013 Spring」が開催されました。
そのレポートをお送りします。

MTCafe Tokyo 2013 Spring

セッション

当初の定員には届きませんでしたが、北は北海道から南は福岡まで、多くの方にご参加いただきました。
今回は2つの部屋に分かれ、2本のセッションが同時進行する形を取りました。

私からは、「デザイナーにもできる 再構築の高速化/負荷分散」というテーマでお話させていただきました。
再構築はMovable Typeのネックですが、適切にキャッシュを設定すれば、再構築の時間が大きく短縮できる場合があります。
また、PHPやAjaxが使えるなら、各ページに共通する部分をPHP等で動的に組み込むようにすることで、サイト全体の再構築を大幅に減らすことができます。
さらに、Movable Typeには動的生成の機能もあります。
これらを組み合わせれば、一般に思われているほどは、再構築は負担にならないはずです。
ちなみに、このブログも、サイト全体の再構築は数か月に一回程度しか行っていません。

セッションのスライドは、SlideShareで公開しました。
再構築にお悩みの方は、ぜひこのスライドをご覧ください。

私のセッションの後、奥脇さんからMTAppjQueryプラグインを使った管理画面のカスタマイズと、FlexibleSearch.jsを使った高速検索についてのセッションがありました。
MTAppjQueryプラグインは、バージョン1.0を開発中とのことです。
これまでよりさらにカスタマイズしやすくなるようですので、期待しています。
FlexibleSearch.jsは、JavaScriptを使ってクライアント側で高速に検索する手法です。
写真素材サイトの「PAKUTASO」でも使われています。
Movable Typeのサイトに検索の機能を組み込みたい方は、FlexibleSearch.jsを検討してみると良いでしょう。

懇親会

本編終了後、JR市ヶ谷駅近くのプロントで懇親会も開催されました。
昨年4月のMTCafeでは、路上で日本酒を飲むというオッサンじみたことをしましたが(笑)、今回はかなりオシャレになりました。
こちらも多くの方が参加され、さまざまな話題で盛り上がりました。

今後のMovable Type関連イベント

今後も、各地でMovable Type関連のイベントが予定されています。。

福岡では、定期的に勉強会を開催していきたいとのことです。
初回は5月12日(日)になるそうです。

札幌では、5月18日(土)にMTCafe Sapporo #2が開催されます。
また、9月下旬にMTDDC Meetupを開催することも決まったそうです。

さらに、6月29日(土)には、埼玉県さいたま市(大宮)で、MTCafe Saitama 2013を開催します。

今後も皆様ぜひお越しください。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください