新刊「いますぐ始める割安株投資」発売

いますぐ始める割安株投資拙著新刊の「いますぐ始める割安株投資」が発売されます。
自由国民社刊で、定価1,575円です。

今年の5月以降、ユーロ問題や世界的な景気減速によって、株価は沈んだ状態になっています。
日経平均株価は1万円を割り込み、すぐに上がりそうな状況ではありません。

しかし、株式投資で利益を上げる原則は、安く買って高く売ることです。
今のように株価が落ち込んでいる時期こそ、安く買うために調査研究を行うべきと言えます。

また、株価が底から這い上がっていく時期には、「割安株」への投資が比較的有効です。
割安株とは、業績や財務の割に、株価が安い銘柄のことを指します。
市場全体が底から上昇する局面では、割安株のパフォーマンスが良くなる傾向があります。

拙著「いますぐ始める割安株投資」では、割安株を選ぶための条件や、売買の手法について、分かりやすく解説しています。
「株の売買をしたことはあるが、ほとんど勘でやっている」というような方に、ぜひお読みいただきたいです。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください