カテゴリ/フォルダ選択欄の高さを変えるGreaseMonkey

先日、小粋空間様に「Movable Type 4 のブログ記事投稿画面のカテゴリー選択エリアを拡張する」という記事がアップされていました。
管理画面のスタイルシートを書き換えて、カテゴリー選択欄の高さを変えるというものです。

ただ、スタイルシートを直接書き換えると、MTをバージョンアップするたびに書き換えが必要です。
本来ならプラグインでどうにかすべきですが、横着して(笑)GreaseMonkeyにしてみました。
Firefox 2.0+GreaseMonkey/Opera 9.2/Safari 3.0(Mac版)+GreaseKitで動作しました。

1.インストール

Firefox(+GreaseMonkey)またはSafari(+GreaseKit)の方は、以下のリンクをクリックすると、インストールすることができます。

インストール

また、Operaの方は、上記のリンク先のファイルを、ユーザースクリプトのフォルダに保存します。

2.選択欄の高さの設定

スクリプトの8~9行目に、以下の記述があります。
これらを書き換えることで、カテゴリ/フォルダ選択欄の高さを変えることができます。

var cat_height = '300px';
var fld_height = '300px';

3.mt.cgiのファイル名を変えている場合

このGreaseMonkeyは、URLが「http://~/mt.cgi~」のページでのみ動作します。
mt.cgiの名前を変えている方は、GreaseMonkeyの設定を変える必要があります。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください