くるり「Philharmonic or die」

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

Philharmonic or dieくるりのアルバム「Philharmonic or die」が、2月20日に発売されています。
くるり初のライブアルバムで、しかも2枚組みです。
内容が非常に濃く、くるりファン必聴と言えます。

ワルツを踊れ Tanz Walzer1枚目のアルバムは、2007年12月にパシフィコ横浜で行われたライブを収録したものです。
ウィーン・アンバサーデ・オーケストラとの共演で、昨年にリリースされたアルバム「ワルツを踊れ」を再現するものになっています。
 
しかも、「ワルツを踊れ」の曲だけでなく、「WORLD'S END SUPERNOVA」や「惑星づくり」などの過去の曲を、オーケストラとの新たなアレンジで再構成したものも含まれています。
これはかなりうれしい選曲でした。

一方、2枚目は京都磔磔で行われたライブを収録したものです。
こちらは1枚目とはうって変わって、ロック色の強いものになっています。
「ばらの花」や「東京」といったくるりを代表する曲もあれば、メジャーデビュー後のアルバムに収録されていない初期の曲もあるという選曲で、昔からのくるりファンにはたまらない内容だと思います。

パシフィコ横浜のライブは、5月21日(水)発売予定のDVD「横濱ウィンナー」に完全収録されるということです。
これも出たらぜひ購入したいと思います。

DVD発売日の5月21日には、今年の初ライブも行われます。
また、9月6日(土)には、昨年に続いて、野外イベントの「京都音楽博覧会2008」も開催される予定ということです。
今年のくるりも面白いことをやってくれそうです。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください