くるり「ワルツを踊れ Tanz Walzer 」

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ワルツを踊れ Tanz Walzerくるりのニューアルバム「ワルツを踊れ Tanz Walzer」がリリースされました。
昨年のベストアルバム以来およそ1年ぶりで、またオリジナルアルバムとしては一昨年の「NIKKI」以来です。

今回の「ワルツを踊れ」はウィーンでレコーディングされたアルバムで、クラシックを取り入れています。
くるりはアルバムごとに新しい要素を取り入れ、次々と変化してきましたが、今回もまた前作とはやや違った雰囲気のアルバムになりました。

クラシックを取り入れたといっても、それが表に強く出ているわけではありません。
シングルになっている「JUBILEE」はクラシック色が強めですが、むしろこの曲は例外です。
全体的にはポップロックが主体で、ところどころにクラシックの要素を取り込んでいます。
ストリングスやホーンを効果的に利用し、またヨーロッパ的なメロディが随所に盛り込まれています。
それでいて、ひねったメロディやコード進行もあり、くるりらしさは失われていません。

ちなみに、アルバムタイトルは「ワルツを踊れ」ですが、ワルツ(3拍子)の曲は2曲だけで(うち1曲はボーナストラック)、ほとんどの曲は4拍子です。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください