PHP+Ajaxゲストブック(その4・小粋空間テンプレートへの基本的な組み込み手順)

昨日に引き続いて、PHP+Ajaxゲストブックの解説です。
今日は、小粋空間様のテンプレート(Movable Type用)にゲストブックを組み込むための、基本的な手順を解説します。
Movable Type標準テンプレートと手順はほぼ同じになります。

1.ヘッダー部分にJavaScriptを追加

まず、ゲストブックを表示したいページのテンプレート(メインページのテンプレートや各アーカイブ・テンプレート)で、ヘッダー部分(<head>~</head>)に、以下のJavaScriptを追加します。

<script type="text/javascript" src="http://アップロード先/js/prototype.js"></script>
<script type="text/javascript" src="http://アップロード先/js/prototype_add.js" charset="utf-8"></script>
<script type="text/javascript" src="http://アップロード先/js/guestbook/guestbook.js" charset="utf-8"></script>

例えば、「http://www.foo.com/phpajax/~」に各ファイルをアップロードした場合は、以下のJavaScriptを追加します。

<script type="text/javascript" src="http://www.foo.com/phpajax/js/prototype.js"></script>
<script type="text/javascript" src="http://www.foo.com/phpajax/js/prototype_add.js" charset="utf-8"></script>
<script type="text/javascript" src="http://www.foo.com/phpajax/js/guestbook/guestbook.js" charset="utf-8"></script>

2.スタイルシートの追加

次に、各テンプレートのヘッダー部分に、以下のように、スタイルシートを組み込む行を追加します。

<link rel="stylesheet" href="http://アップロード先/css/guestbook/guestbook_koiki.css" type="text/css" />

例えば、「http://www.foo.com/phpajax/~」に各ファイルをアップロードした場合だと、以下の行を追加します。

<link rel="stylesheet" href="http://www.foo.com/phpajax/css/guestbook/guestbook_koiki.css" type="text/css" />

ただし、このスタイルシートでは、小粋空間テンプレートの標準のスタイルシート(styles-site.css)と同じ配色になるようにしています。
styles-site.cssをカスタマイズして配色を変えている場合、guestbook_koiki.cssもそれに合わせてカスタマイズする必要があります。
guestbook_koiki.cssのカスタマイズ方法は、後日解説します。

3.ゲストブックを表示する位置にタグを追加

最後に、各テンプレートのサイドバー部分の中で、ゲストブックを表示したい位置に、以下のタグを追加します。

<div class="sidetitle">
ゲストブック
</div>

<div class="side">

<div id="ajax_guestbook"></div>
<div id="ajax_guestbook_msg"></div>
<script type="text/javascript">
//<![CDATA[
ag_obj =
    new AjaxGuestBook({
        main_url : 'http://アップロード先/app/guestbook/guestbook.php',
        edit_url : 'http://アップロード先/app/guestbook/edit.php'
    });
ag_obj.view_page(1);
//]]>
</script>

</div>

例えば、「http://www.foo.com/phpajax/~」に各ファイルをアップロードした場合は、以下のJavaScriptを追加します。

<div class="sidetitle">
ゲストブック
</div>

<div class="side">

<div id="ajax_guestbook"></div>
<div id="ajax_guestbook_msg"></div>
<script type="text/javascript">
//<![CDATA[
ag_obj =
    new AjaxGuestBook({
        main_url : 'http://www.foo.com/phpajax/app/guestbook/guestbook.php',
        edit_url : 'http://www.foo.com/phpajax/app/guestbook/edit.php'
    });
ag_obj.view_page(1);
//]]>
</script>

</div>

4.動作の確認

ここまでで、ゲストブックの組み込みの作業は終わりです。
組み込み先のBlogを開いてみて、ゲストブックが表示されることを確認します。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください