Raspberry Pi Zero Wが発表

Raspberry Pi Zeroに、WiFiとBluetoothを搭載した「Raspberry Pi Zero W」が発表されました。
日本でも近日発売されるようです。

公式サイトの記事

Raspberry Pi Zeroは5ドルという低価格が魅力ですが、WiFiもBluetoothもないのがデメリットでした。
これらを使うには、USBハブとWifi/Bluetoothそれぞれのドングルが別途必要になり、そこまで揃えるとそこそこの値段になってしまいます。

この点を解決する製品として、Raspberry Pi Zero Wが発表されました。
WiFiとBluetoothが搭載されたので値段は10ドルに上がりましたが、それでもなかなか魅力的です。

今のところ、日本では工事設計認証(いわゆる「技適」)はまだ取れていません。
先日Raspberry Pi Zeroを日本で発売したKSYでは、工事設計認証の手続きをした上で、3月中旬に税込1296円で発売する予定だそうです。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください