Movable Type 4.15でRSS2.0廃止?

Movable Type 4.15の開発が進められていますが、現状の最新βではRSS 2.0のテンプレートが廃止され、フィードはAtomに一本化されています。
この点をめぐって、MTOS-DEVメーリングリストで、議論が交わされています。

1.廃止の背景

MTOS-DEVメーリングリストによると、SixApartのByrne Reese氏から、RSS 2.0のテンプレートを廃止する理由として以下のことがあげられていました。
「Atomはインターネット標準であるが、RSSはそうではない」ということです。

We selected Atom because all things being equal, Atom is an Internet standard and RSS is not, and that is more closely aligned with MTOS' stated project goals [2].

ただ、Byrne Reese氏は、同じメールの中で、以下のようなことも述べています。
「『RSS 2.0を廃止することで、サードパーティ製のソフトと相互運用ができなくなる』という明確な証拠があるなら、RSS 2.0の廃止を再検討する」ということです。
したがって、RSS 2.0のテンプレートが廃止されない可能性も残っています。

If however there is concrete evidence to suggest that dropping RSS will result in Movable Type not interoperating with third party software then we will happily reconsider the change.

2.ポッドキャスティングの問題

ポッドキャスティングで音声データを配信するには、RSS 2.0のフィードにenclosure要素を追加することが一般的です。
RSS 2.0のテンプレートが廃止されると、これができなくなってしまいます。
そのため、MTOS-DEVメーリングリストには、「RSS 2.0のテンプレートを廃止しないで」という意見も出ています。

何らかの方法で、RSS 2.0のテンプレートを別途用意すれば済むことではあります。
例えば、Movable Type 4.1からアップグレードすれば、RSS 2.0のテンプレートは残りますので、それを利用する方法が考えられます。
ただ、RSS 2.0のテンプレートが標準で添付されないことは、少なからず混乱を招くのではないかと思われます。

3.Atomでポッドキャスティング

RSS 2.0のテンプレートが廃止されるとすると、Atomでポッドキャスティングを行うことが考えられます。
ただ、Atomでのポッドキャスティングはまだあまり一般的ではなく、ネットで検索してみても情報が少なかったです。

少ない情報の中から、「HepCat Dev and Test」というブログの「Atomでポッドキャストの実際」という記事を見つけました。
この記事によると、Atomのentry要素に以下のようなタグを入れることで、ポッドキャスティングができるということです。

<link rel="enclosure" title="MP3" type="audio/mpeg" href="mp3ファイルのアドレス" length="mp3ファイルのサイズ" />

試しに、上のようなタグを出力するようなAtomを作って、iTunes 7.6.2.9で読み込んでみましたが、問題なく音声データを再生することができました。

4.RSS 2.0のテンプレートのバックアップ

上に述べたように、Atomでポッドキャスティングができないわけではありません。
ただ、現状のMovable Typeでは、ポッドキャスティングはプラグインで行うようになっています。
ポッドキャスティング用のプラグインはいくつかありますが、基本的にはRSS 2.0のフィードを前提にしていて、そのままではAtomに対応することができません。

MTでポッドキャスティングを行っていて、MT4.15にアップグレードすることを考えている方は、今のうちにRSS 2.0のテンプレートをバックアップしておく方が良さそうです。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください