メールフォームプラグインV2.0・その4(自動返信メールの設定)

メールフォームプラグインでは、フォームからメールが送信されたときに、その人に対して自動的に返信メールを送ることができます。

1.自動返信の設定

メールフォームの設定のページを開き、下にスクロールしていくと、「自動返信」の箇所があります。
そこの各項目を以下のように設定します。

設定項目設定内容
自動返信するチェックをオンにすると、自動返信の機能が有効になります。
自動返信時の送信元のメールアドレス自動返信メールの送信元にするメールアドレスを指定します。
初期値として、その時点でMovable Typeにログインしているユーザーのメールアドレスが設定されます。
返信メールの題名自動返信メールにつける題名を指定します。
返信メールテンプレート自動返信メールの文面の元になるテンプレートを指定します。

設定が終わったら、ページを一番下までスクロールして、「変更を保存」のボタンをクリックします。

↓自動返信の設定
自動返信の設定

2.動作の確認

設定が終わったたら、メールフォームを開き、メールアドレスの入力欄に自分のメールアドレスを入力して、メールを送信してみます。
これで自分宛に自動返信メールが返ってくれば、正しく動作しています。

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください