Movable Type Plugins

当サイトで公開しているMovable Typeのプラグインです。

お知らせ

teiikabu2014.jpg

拙著「個人投資家は低位株で儲けなさい」が発売されました。
株価が安い「低位株」に投資する方法を解説しています。
自由国民社刊で、定価1,512円(消費税込み)です。

お勧めのプラグイン

MT Cloud Starter Kit
Movable Typeのプラグイン集「MT Cloud Starter Kit」をぜひご利用ください

FreeLayoutCustomField

HTMLとCSSでレイアウトすることができるカスタムフィールドです。
1つのカスタムフィールドの中で複数のフィールドを使うことができ、またその組み合わせを複数回繰り返して入力することもできます。
さらに、異なるフィールドの組み合わせを複数回繰り返す「ユニット」の機能もあります。

詳細はこちら >

FreeLayoutCustomFieldプラグイン拡張パック

FreeLayoutCustomFieldプラグインの機能を拡張するプラグインです。

詳細はこちら >

LayoutBlock

ページのレイアウトをドラッグアンドドロップで行うことができるプラグインです。
このプラグインに合わせたテンプレートとCSS(グリッドシステム)が必要ですが、ページのレイアウトを簡単に行える点がメリットです。

詳細はこちら >

ObjectTree

記事やカテゴリなどの各種のオブジェクトを組み合わせて、ツリー構造を作ることができるプラグインです。
グローバルナビゲーションの管理など、ツリー構造を作りたいときに便利です。

詳細はこちら >

ObjectRelation

ObjectTreeプラグインと組み合わせて、ツリー型のカスタムフィールドを追加するプラグインです。
記事に他の記事を関連付けるなど、オブジェクト間で様々な関連付けを行うことができます。

詳細はこちら >

ExclusiveLock

記事/ウェブページ/テンプレートを、同時に2箇所以上で編集することを防ぐプラグインです。
「他のユーザーが編集した記事に、別の内容を上書きしてしまった」といったことを防ぐことができます。

詳細はこちら >

ObjectPermission

記事/ウェブページ/カテゴリ/フォルダごとに権限を設定することができるプラグインです。
「1つのブログの中で、営業部のユーザーには営業部の記事とカテゴリだけを編集できるようにし、開発部のユーザーには開発部の記事とカテゴリだけを編集できるようにしたい」といった場合に役立ちます。

詳細はこちら >

MailForm

メールフォームを設置することができるプラグインです。
メールフォームのデザインは、Movable Typeのテンプレートと同様の手順でカスタマイズすることができます。

詳細はこちら >

SearchEntries

記事を柔軟に検索することができるプラグインです。
カテゴリ/タグ/カスタムフィールドを組み合わせた検索を行うことができます。

詳細はこちら >

SuperSort

ブログ記事/ウェブページを任意の順番に並べ替えることができるプラグインです。
Movable Type標準のカテゴリ/ウェブサイトの並べ替えと組み合わせて、任意の順序でブログ記事やウェブページを出力したいときに役立ちます。

詳細はこちら >


プラグイン一覧

対応するMovable Typeのバージョン

プラグイン概要
AnotherCustomFieldsMTOS(Movable Type Open Source)で、カスタムフィールド的な機能を使えるようにするプラグインです。
AnotherCustomFieldsプラグイン拡張パックAnotherCustomFieldsプラグインの機能を拡張し、利用できるフィールドの種類を追加します。
CustomFieldsListing記事等の一覧のページで、カスタムフィールドの値を表示したり、カスタムフィールドの値で並べ替えを行ったりすることができるプラグインです。
DivPagesPerlDynamic/SearchEntries等のプラグインと組み合わせてページ分割を行うプラグインです。
ExclusiveLock記事/ウェブページ/テンプレートを、同時に2箇所以上で編集することを防ぐプラグインです。
ExtendArchives年度別、半期、四半期などのアーカイブページを出力するプラグインです。
FreeLayoutCustomFieldHTMLとCSSでレイアウトすることができるカスタムフィールドです。
FreeLayoutCustomFieldプラグイン拡張パックFreeLayoutCustomFieldプラグインの機能を拡張するプラグインです。
GetQueryParamフォームに入力された値を読み取るプラグインです。
GoogleMapsCustomField記事等のカスタムフィールドでGoogleマップを入力できるようにするプラグインです。
LayoutBlockページのレイアウトをドラッグアンドドロップで行うことができるプラグインです。
MailFormメールフォームを設置することができるプラグインです。
NumericCustomFieldsカスタムフィールドのデータ型に、数値型(整数/浮動小数数点数)を追加します。
ObjectPermission記事/ウェブページ/カテゴリ/フォルダごとに権限を設定することができるプラグインです。
ObjectRelationObjectTreeプラグインと組み合わせて、ツリー型のカスタムフィールドを追加するプラグインです。
ObjectTree記事やカテゴリなどの各種のオブジェクトを組み合わせて、ツリー構造を作ることができるプラグインです。
PerlDynamicMT本来のPerlのロジックを利用して、ブログのページを動的に表示するプラグインです(再構築がほぼ不要になります)。
RealtimeRebuildCGIにアクセスがあった時点でテンプレートを動的に再構築するプラグインです。
RebuildHelperPerlDynamic/RealtimeRebuildプラグインの内部で使用するプラグインです。
ReleaseDateブログ記事/ウェブページの日付を、それらを公開した時点の日付に自動変更するプラグインです。
SearchEntries記事を柔軟に検索することができるプラグインです。
ShortCodeWordPressのShortCode機能を、Movable Typeで再現したプラグインです。
SuperSortブログ記事/ウェブページを任意の順番に並べ替えることができるプラグインです。
TinyMCEConfigMovable Type 5.2以降のリッチテキストエディタ(TinyMCE)で、設定を管理画面上で書き換えられるようにします。
WriteToFileテンプレート内の一部の再構築結果をファイルに出力するプラグインです。